農家と食卓を結ぶサブスク アイデアグランプリ#ライフスタイル

もぐ ブロンズ

詳細内容

出荷できない不揃いの農作物、少し傷んだまだ食べられる農作物を
定期便にてお安く宅配。
配送料が懸念されがちな宅配。そこで、アプリによるご近所配送の名目で
近くのコンビニが引き取り店となり、ご近所さんの利用者が増えれば増えるだけ
送料を人数で割ってくれるシステム。
最近、AIによる注文から配送をしている「野菜バス」さんが首都圏から
地方へも進出しているので、そちらの企業さんと連携したら、より野菜が無駄なく
新鮮で消費者の手元へ届きます!!

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す