子育てスマートスピーカー アイデアグランプリ#子供・ファミリー

むぎ ゴールド

詳細内容

◼️目的
乳児〜幼児期は子どもの成長・変化が特に顕著な時期。
これらの変化を残したり、ママの産後うつを予防するスマートスピーカーを提案する。
◼️提案
・アレクサなどのスマートスピーカーはマイクやカメラによる見守りができるので、その機能を使って日中の子育ての様子を記録する。
・スマートスピーカーは大人の声や子どもの声、話し言葉や泣き声の始まり終わり、人の動きなどを解析して育児におけるイベント(初めて歩いた、初めてしゃべった)を予測する。
・一日の終わりにパパママはスマートスピーカーと対話する。「今日こういうことが起きたでしょ?」とその日のイベントを確認し、確定や修正をして記録する。
・スマートスピーカーは前日までのデータと照らして褒めるポイントを探し、伝えてくれる。
◼️期待できること
・育児に追われてパパママ自身が記録できなくても、スマートスピーカーが記録をしてくれる。カレンダー機能などでスマホと共有も可能。
・ママは出産でのホルモンバランスの変化や、睡眠時間減少、プレッシャー・ストレスなどにより産後うつになることもあるが、その日のイベントや前日までとの変化をもとにスピーカーが褒めてくれるので、精神療法による予防効果が期待できる。変化の度合いによって産後うつの兆候が見られると、家族や支援機関へSOSを出す。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021/10/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す