身近な所でバトミントンシャトル再生 アイデアグランプリ#ワーク

超吉くん シルバー

詳細内容

 バトミントンのシャトルは、何度か使うと駄目になってしまうために、新しく出来たシャトルを購入してしまいます。
 羽以外は、あまり新品と変わらず処分されているのが現状です。
 ネットでは、リサイクルなど他の価値を産む取り組みはされているみたいですが、スポーツをする上でのコストを低減できないかと考えました。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021/09/30 23:59

みんなのコメント

コメントを残す