外因性特定機械の普及 アイデアグランプリ#テクノロジー

超吉くん ゴールド

詳細内容

 病気を診断するのは、レントゲンであったり、MRI、MRA、超音波、心電図などがあげられますが、人体周波数の特定により、根本的治療法への期待と、診断への断定が行われやすくなります。
 歴史的な医療では、人体実験による過去があり、非人道的な手法となっています。
 科学的知見を踏まえる事で、より整合性がある医療を提供できるようになるんではないかと考えました。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す