自分の「やりたいこと」を見つけるきっかけを アイデアグランプリ#ライフスタイル

下村

詳細内容

ざっくり言うと出張して自分たちの街へ来てくれる、複合型体験イベントをする団体をつくるというものです。

やりたいことや趣味を持っていれば人はより幸せになっていくと思います。

ですが、2020年に「ニュースサイトしらべぇ」さんが行ったアンケートによると、「自分がやりたいことがわからない」という人が全体の40パーセント以上を占めていることが明らかになっています。

そんな、やりたいこと、趣味を見つけるためには、小さい頃から積み重なった、多くの経験が必要だと思います。

そして「経験を積める場」に足を運ぶのは、好奇心があり、なおかつ金銭面や時間にも余裕がなければ難しいと思います。

やりたいこと、趣味が見つからない大人はもちろん、好奇心があまり旺盛でなかったり、金銭面や時間に余裕のない家庭で育った子ども達にもたくさんの経験を積める場所があれば良いのではと思いました。

そこで、旅をしながら各地で複数の体験イベントを同じ場所で同時に行う団体がいたら良いのではないでしょうか。(ある程度安い値段でできれば良いのですが・・・。)

体験できるイベントは、ロッククライミングやスケボー、乗馬(難しいかも)、世界のテーブルゲーム、見慣れない楽器に触れるなど、普段の日常ではあまり目にしないものがいいです。

この出張 複合型体験イベントに参加した方や子ども達が、新しい刺激、体験に出会い、新しい自分を見つけられてそれぞれの未来が少し変わっていくかもしれないと思うと面白そうではありませんか?

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す