缶ゴミを収集している方々の雇用 アイデアグランプリ#ワーク

on

詳細内容

街で見かける缶ゴミを収集している方々を自治体で雇用し、正式な労働とする。
他人が出した資源ゴミを漁り集める姿、自転車や担いで運ぶ姿は偏見や差別など子供の教育にも悪い為、自治体に雇用登録し、正式に資源ゴミを回収する運用を確立する。
可燃ゴミなどのゴミ収集業者と資源ごみ収集者を分け、自治体の支出は減らせないか。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021/08/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す