無地Tシャツを扱う店舗で気軽にオリジナルプリント! アイデアグランプリ#ライフスタイル

ぱぴ ブロンズ

詳細内容

無地のTシャツを扱う店舗に、一枚からプリント出来るインクジェットプリンタを置きます。

事前にインターネット上で写真やイラストを配置したデータをQRコード化し、店舗のプリンターで読み取ります。

あとは店舗で購入した無地Tにプリントします。プリント時間は5〜10分ほど、サイズによる。

その間店舗の商品を見て回るのも良い効果を産むと思います。

お客様はプリント会社にオーダーするよりも安く仕上がるメリットがあり、そのまま出来上がりをすぐに確認出来ます。

店舗はTシャツの売り上アップや集客アップが見込めます。

プリンターをリースする業者は一枚あたり1,000円ほどの利益が産まれます。

元々プリント業に特化した企業が新たに挑戦するのが良い流れでしょう。

システム開発と店舗側への営業が必要ですが、かゆいところに手の届くサービスだと思います。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021/07/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す