前のめり型ワークショップ アイデアグランプリ#ワーク

TONY・GUCCI ゴールド

詳細内容

通常のワークショップは「私はこんな事を語れます」「こんな事に興味はないですか」という機会を創出し、
興味を持った人が参加するという流れだと思います。

今回提案したいのは
「誰か、こんな事を教えてくれませんか?」
「誰か、こんな事について語れませんか?」
という要望を先に出すという物。

その上で賛同する人(受講者)を更に集い、
立候補による講師候補から最適な人を選択しワークショップを開催するという物です。

こうする事により受講者は自分が欲している情報に近いイベントへ参加できるので満足度があがると思いますし、
講師側も選出されるために自分のプレゼンなどを見直して精度をあげる機会になるのではないかと思います。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021/06/30 23:59

みんなのコメント

コメントを残す