R事業部長 ゴールド

詳細内容

関係値の悪化した二者それぞれの言い分を聴き、お互いにとって納得のいく形で歩み寄りを提案し、最終的には和解を目指します。裁判ではないので申し込みの敷居は比較的低い想定です。料金体系は仲裁が成功した場合と残念ながら失敗した場合で異なるようにします。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

握手

みんなのコメント

コメントを残す

3 comments

  1. 成功率が高ければすごく需要はありそうですよね!例えばいじめた側といじめられた側の和解とか、学校から依頼されたり?課題はどうやって和解するかですかね。。正論だけでは人の心は動かないですもんね。。人生相談のスペシャリストを召喚しましょうかw