トイレットペーパーの切れ目の工夫 アイデアグランプリ#その他

健全な労働太郎会社員/41歳 ゴールド

詳細内容

トイレットペーパーをくるくると巻き、切り取る際に、どうしても次のトイレットペーパーをとるのが手間がかかります。
そもそも、切り取り線が直線である事が、次の一手に手間がかかるのではないかと考えました。
そこで、切り取り部分をやまがたにし、それを切り取りやすい、トイレットペーパーの構造に加えて、トイレットペーパーを入れるホルダー自体を切り取り面にあわせた構造にすれば、トイレのスムーズな対応が出来ると考えました。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2022/01/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す

6 comments

  1. 私だったら、自動的に切って、出てくるタイプがほしいです。大と小で、量を調節できて、
    でてきたら、無駄使いする人もいなくなり
    よいと思います。
    実際にうちの地域で自動ではないですが、
    手動タイプであるんですが、小さい祇が必要分だけ出てくるんですが、ちょっと面倒だから
    自動がいいです。

  2. はじめまして。
    トイレットペーパーがロールだからそうゆうイライラ問題が出てきますよね、、、。
    私が欲しいのはBOXタイプのトイレットペーパーです。
    上から引き出す式だと何か、、、なので、ホルダーに固定して下から引き出せば何となく衛生的な気分。
    そうゆうのありますかね?
    既にあればお恥ずかしい、、、。

    1. コメントありがとうございます
      たしかに、裸で置かれたトイレットペーパーを簡易トイレで見ると、コロナ禍も合わせて大丈夫かなぁ何て思いました。ストッパーのついたホルダーに、はめ込みBOX式のトイレットペーパーが取り出せたら便利ですね。
      わたしは、下取り出しより、正面の取り出しと、サランラップのように切れる取り出し口を想像しました。