短所を長所に変えるカードゲーム アイデアグランプリ#子供・ファミリー

hanaya会社員/35歳 シルバー

詳細内容

じっとできない
字が汚い
すぐイライラする
仕事(作業)が遅い

など、【短所】といわれるものは誰でもあります。

でも、考え方や使い方によっては、
【短所】は【長所】になって
自分の強みにもなる。

どうせなら【短所】を【長所】として
自分の良さを伸ばしたい。

その一歩として、
短所を長所にするカードゲームの提案です。

《遊び方》
カード一枚に短所か長所が一つ書かれています。
カードに書かれている短所や長所は、
「じっとできない(短所)」=「活動的(長所)」
のように、ペアになるように作ってあります。

そのカードで、
トランプの神経衰弱のように遊びます。

他にも色々な遊び方が考えられるかもしれません。
1人でもできるし、複数人でもできる。
大人も子どももできるし、楽しく短所を長所として考えるトレーニングになると思います。

自己肯定感をあげるきっかけにもなり、不登校、鬱などの予防にも役立つといいなと考えています。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2022/01/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す

2 comments

    1. コメントありがとうございます!
      とても嬉しいです!
      短所を「良いところ」として捉える遊びをすることで、自己肯定感アップや、人を見る目も変わって、毎日楽しくなったらいいなと思っています(^^)