小学校でプロの授業を! アイデアグランプリ#子供・ファミリー

hanaya会社員/35歳 ブロンズ

詳細内容

小学校の授業で、プロが教える機会を年数回設ける。
例えば、体育はプロの選手、図工は画家、家庭科は料理人など。
プロに出会うことが子どもたちにとって刺激になると思うし、プロにとっても、子どもたちに興味を持ってもらうきっかけになる。

「教えるプロ」の先生と、「その道のプロ」とが一緒になって授業すると最高の時間になって、子どもたちの将来にも影響がでると思う。

私立では取り組まれているかもしれないが、公立の子どもたち全ての学校で取り組めたらいいと思いました。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021/12/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す