インフラの耐衝撃性 アイデアグランプリ#テクノロジー

健全な労働太郎会社員/41歳 ゴールド

詳細内容

野球等では、衝撃吸収マットは当たり前になっていますが、道路・外壁などは、事故・地震など、人、対物への対応は、製造物(車など)の責任的な対応になっています。仮に、高速道路で考えてみると、高速で走る車が中央帯に衝突したと過程します。車のボディは、速度と壁の圧力に負け大破するだけで人の命も危ういです。
 それが、耐衝撃性と二重構造のフェンス、そして、現在の車の技術が合わされば、救える命もあるんではないかと思い提案とさせていただきます。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2022/01/31 23:59

みんなのコメント

コメントを残す