1000人のメンバー全員が営業マン! 企業案件#idea Lab

募集要項

募集目的

いつもご利用頂きありがとうございます、idea Lab運営事務局です。
idea Labには企業様向けのアイデア募集サービス「idea Lab NEXT」というものがあるのはご存知でしたか?
現在idea Labに在籍している1000名以上のメンバーにアイデアを募集する事ができるサービスです。
今回はこの「idea Lab NEXT」に企業様からご依頼を増やす為のアイデアを、idea Labから皆さまに依頼させて頂こうと思います。

現状の課題

こちらのサービスは本格スタートしてからまだ1ヶ月と日が浅い為、認知度が低いです。
現在はSNS広告を運用し、認知拡大を図っている段階です。
認知度が低いという課題を除き、特に大きな課題は「アイデアを第3者から募集するメリット」が一般的に知られていない事だと考えています。
本来はアイデアは「真似されるリスク」を懸念して他人にシェアする事は避けられがちです。
しかしidea Labは、それ以上にシェアするメリットの方が大きくなると信じています。
自分のアイデアがどんな人に、どれくらいいいねと思ってもらえるのかを実行に移す前に知れる事、そこから繋がりが生まれて実行パートナーが出来る可能性がある事、なにより、アイデアというものは簡単に投稿できないものだからこそ、他のSNSとは違い深い部分での共感者が生まれる事、など。
つまり、そのアイデアを応援してくれる仲間が増える、という部分に価値を置いています。
これらのメリットを企業様へ伝える為の施策が現状は弱いと感じています。

ポイント・強み

idea Labの強みは間違いなく今在籍して頂いているメンバー様だと思っています。
1000名以上のメンバー様のお力とアイデアをぜひお借りさせて頂きたいです。

理想のゴール

idea Labと企業様とメンバー様がwin-win-winの関係性になれることが必須だと考えています。
企業様からのご依頼が増えれば、その分メンバー様への賞金や機能のアップデートにお金を使う事ができます。
そしてidea Labというサービスが持続可能なサービスになることが理想のゴールです。

関連URL

「idea Lab NEXT」サービス紹介資料
https://idea-lab-antler.jp/wp-content/uploads/2021/09/idea-Lab-NEXT-resume.pdf
「idea Lab NEXT」LP
https://idea-lab-antler.jp/corporate-boshu/

募集詳細

【募集期間】2021.10/1(金)〜10/17(日)23:59
【採用賞金】1万円
【採用方法】「いいね!」の数を参考に、idea Labが最優秀アイデアを選出します
※最優秀アイデアの選出までに約1週間の期間がかかります

投稿ルール

❶投稿は下記「アイデア投稿フォーム」より投稿してください
❷募集要項の内容に対しての質問やもっと詳しく聞きたい内容がある場合は下記「当募集要項に対しての質問」にて質問してください
❸プレゼン資料等がある場合はPDFファイルにて投稿してください
❹アイデア内容に基づき、運営にて「イメージ写真」をフリー素材サイトより選定したのち公開します
❺当募集要項の内容に沿わないアイデアの場合は非承認となり公開されません

KK シルバー

詳細内容

デザインや制作物などを社外のプロに依頼する(いわゆる外注)は社会人の方であれば、馴染み深く、よくある手法だと思います。
しかし、アイデアとなれば「自社の企画は自社で考えるもの」「募集しても誰でも思いつくようなアイデアしかないんでしょ?」と考える企業様が多いのではないでしょうか?

そこで私が提案するのは、“idea Labメンバー営業部化計画”です!

私も実際に企業案件の応募アイデアを見ていて「自分じゃ思いつかなけど、確かにこのアイデア面白そう!」といったアイデアをよく目にします。

だったら、他の人が考えたアイデアを取り入れる文化が既にあるidea Labメンバーさんが、実際に自分が良いと思ったコンテンツ(idea Lab)を周りでお困りの会社や個人事業主の方にオススメしていくのはいかがでしょう?

“自分が投稿したアイデアへコメントや握手が来た時の嬉しさ“、“idea Labに集まっているアイデアの面白さ“を信憑性をもって伝える1番の方法は、口コミだと思います(アナログですが)。どれだけ広告やSNSで宣伝しても、口コミを勝る信頼度はありません。

そして、紹介があった企業から実際に企業案件の依頼が入れば、紹介者の方にも企業案件料金20%の報酬(あくまでも例です。なにかしらのメリット)を差し上げる。
そうすれば、今までidea Labはアイデアを投稿していた人しか賞金ゲットのチャンスがありませんでしたが、見る専の人にもチャンスが生まれます。

・ユーザーは賞金をもらえるチャンスが増える。
・企業は自社では出ないようなアイデアが貰える
・idea Labは既存のファンがidea Labの良さを広めてくれることによりさらなる活性化を目指せる

この3点からまさにwin-win-winのアイデアではないでしょうか。ご検討お願いします。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す

One comment

  1. KK様

    1000人のメンバー全員が営業マン、最高ですね!

    確かに、idea Labにすでに入って頂いているメンバー様からの口コミはとても信憑性と更には熱意がありそうです。
    メンバー様と一緒になってidea Labを盛り上げていく手法は、サービスの形としてもidea Labとしてもとても理想的です。

    メンバー様に紹介料金をお返し出来るという点も、とてもしっくりきます。

    早速こちらのアイデアを実行していきたいと思います!
    準備が整い次第「お知らせ」にて発表させて頂きたいと思います!

    アイデア投稿ありがとうございました!
    引き続きidea Labを宜しくお願いします!