ポテンシャルをアピール『会員の得意分野見える化』 企業案件#idea Lab

募集要項

募集目的

いつもご利用頂きありがとうございます、idea Lab運営事務局です。
idea Labには企業様向けのアイデア募集サービス「idea Lab NEXT」というものがあるのはご存知でしたか?
現在idea Labに在籍している1000名以上のメンバーにアイデアを募集する事ができるサービスです。
今回はこの「idea Lab NEXT」に企業様からご依頼を増やす為のアイデアを、idea Labから皆さまに依頼させて頂こうと思います。

現状の課題

こちらのサービスは本格スタートしてからまだ1ヶ月と日が浅い為、認知度が低いです。
現在はSNS広告を運用し、認知拡大を図っている段階です。
認知度が低いという課題を除き、特に大きな課題は「アイデアを第3者から募集するメリット」が一般的に知られていない事だと考えています。
本来はアイデアは「真似されるリスク」を懸念して他人にシェアする事は避けられがちです。
しかしidea Labは、それ以上にシェアするメリットの方が大きくなると信じています。
自分のアイデアがどんな人に、どれくらいいいねと思ってもらえるのかを実行に移す前に知れる事、そこから繋がりが生まれて実行パートナーが出来る可能性がある事、なにより、アイデアというものは簡単に投稿できないものだからこそ、他のSNSとは違い深い部分での共感者が生まれる事、など。
つまり、そのアイデアを応援してくれる仲間が増える、という部分に価値を置いています。
これらのメリットを企業様へ伝える為の施策が現状は弱いと感じています。

ポイント・強み

idea Labの強みは間違いなく今在籍して頂いているメンバー様だと思っています。
1000名以上のメンバー様のお力とアイデアをぜひお借りさせて頂きたいです。

理想のゴール

idea Labと企業様とメンバー様がwin-win-winの関係性になれることが必須だと考えています。
企業様からのご依頼が増えれば、その分メンバー様への賞金や機能のアップデートにお金を使う事ができます。
そしてidea Labというサービスが持続可能なサービスになることが理想のゴールです。

関連URL

「idea Lab NEXT」サービス紹介資料
https://idea-lab-antler.jp/wp-content/uploads/2021/09/idea-Lab-NEXT-resume.pdf
「idea Lab NEXT」LP
https://idea-lab-antler.jp/corporate-boshu/

募集詳細

【募集期間】2021.10/1(金)〜10/17(日)23:59
【採用賞金】1万円
【採用方法】「いいね!」の数を参考に、idea Labが最優秀アイデアを選出します
※最優秀アイデアの選出までに約1週間の期間がかかります

投稿ルール

❶投稿は下記「アイデア投稿フォーム」より投稿してください
❷募集要項の内容に対しての質問やもっと詳しく聞きたい内容がある場合は下記「当募集要項に対しての質問」にて質問してください
❸プレゼン資料等がある場合はPDFファイルにて投稿してください
❹アイデア内容に基づき、運営にて「イメージ写真」をフリー素材サイトより選定したのち公開します
❺当募集要項の内容に沿わないアイデアの場合は非承認となり公開されません

むぎ ゴールド

詳細内容

◼️目的
依頼を出そうか迷っている企業様目線では「自分たちの要望を汲んだアイデアが得られるのか?」という不安があるのではと思います。
企業様の不安払拭するアイデアとして「アイデアマンの得意分野見える化」を提案します。
◼️提案
・これまでに投稿したアイデアを解析してアイデアマン(会員)の特性を見える化する。
・投稿したカテゴリ、アイデア数、いいね数、グランプリ獲得数から得意分野をレーダーグラフなどで見える化する。
・アイデアの内容から、アイデアの出し方の傾向を分析。0から1を作る人なのか、派生アイデアを得意とする人なのかなど。
・会員のうち、企業様と同じ分野のアイデアマンが何人、違う分野が何人、またその中で0から1を作る人が何人というデータを整理する。
◼️期待できること
・企業様の意向(異分野の意見が欲しい、これまでまったくないものを作りたいなど)に合わせて、データを提示してアピールすることができ、契約に繋げやすい。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す

One comment

  1. むぎ様

    会員の得意分野見える化、最高ですね。
    仕組みとしてはAIなど少し高度な技術が必要かと存じますので、idea Labの将来的な機能としてぜひ導入していきたいと思います!

    アイデア投稿ありがとうございました!
    引き続きidea Labを宜しくお願いします!