マーブルシェイク 企業案件#島のシェイク屋さん

白石 雅和

詳細内容

カクテルの古典的技法ですが
コップにシェイクを注ぐ前に別のコップに下色付き、上に色無しを入れてから、コップに注ぐとマーブルになります。
また、別のコップにシェイクをいれ色付きシロップをいれてから、メインのコップに移すとこれまたマーブルになります。
とはいえシェイクの濃度や濃さによっては上手くいかない事も・・・
逆にそこを突き詰めればオンリーワンのものが作れる可能性があるかと。

https://www.traicy.com/posts/2018072881507/
http://recipe.kiui.ac.jp/recipebook/cocktail/index.html

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021年07月31日 23:59

みんなのコメント

コメントを残す