♡子供が帰る山、大人になっても帰りたくなる山♡ 企業案件#アイデアの山

ルイ

詳細内容

(ブログを拝見しました。大人の背中が軸になっていらっしゃいましたが、子供が主体@軸で大人は手助けするのがベストではないかと思いました)

【コンセプト】
島のこども園、小中学校、高校の児童生徒と連携し、学校やクラス単位で山を使って自由にやりたいことを行ってもらう。
ただし、ただ単発で遊ぶのもOKですが、ルールとして、3年間かけて何かを皆で完成させること。(農作物づくりでも良い)
→みんなで知恵と力を合わせて協力しあい、達成することが大切
→クラスが変わってもこのチームだけは卒業まで変わらない、とか面白いと思う
→DASH村のようにしたければ、大人が少し軌道修正したり他で手を加えたら可能になるのでは?

【山に来るきっかけづくりも並行@案として】
山に子どもたちが集える場所をまずは2箇所設ける
①駄菓子屋さん
→近所のおばあちゃんなどにもお店番してもらい、コミュニケーションの場に
②学童保育所みたいな放課後に子どもたちが集まれる場所
→子供から大人まで放課後に遊んだり勉強したりできる地域コミュニティの場を

自分で考えること、生きるチカラを伸ばす場が減っている現代に育つ子どもたちの、楽しい!やりたい!無限のアイデアをフル回転できる山に。想い出が尽きない山に。
そうすればきっと、大人になっても帰りたくなる山になると思います。
飲食の場やキャンプ場などはこの山じゃなくても出来ます。その先を見据えたアイデアを考えました。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

2021年07月31日 23:59

みんなのコメント

コメントを残す