♡子供が帰る山、大人になっても帰りたくなる山♡ 企業案件#アイデアの山

募集要項

募集目的

兵庫県淡路島に3000坪の山があります。
「子供の未来に残す山にしたい」という想いから先人から譲り受けたものの、一人ではどうすることも出来ず、idea Labと共同で山作りを行なっていくことになりました。
この広大な山に何があればワクワク出来るか、未来へ繋がるかのアイデアを募集します。

現状の課題

とにかく広い山の為、一人の力ではどうすることも出来ません。
idea Labと関わる事で、より多くの人達を巻き込んで、色々な人の想いがこもった山にしていきたいと思っています。

ポイント・強み

とにかくまだ手付かずの山の為、自由度が高いです。また、エリア的にも都市計画区域外のため、法律的なハードルも非常に低いです。

理想のゴール

自分たちの次の世代へこの山を繋げていけるような、持続可能な山にしたいと思っています。

関連URL

山の所有者(ブログ)
https://ameblo.jp/fuku-awaji/entry-12539940831.html
紹介動画
https://youtu.be/yKQ2842gjYI
※現在採用されて実行中のアイデアストーリーを「MANGA Lab」にて読むことができます

募集詳細

【募集期間】2021.7/1(木)〜7/31(土)23:59
【採用賞金】1万円
【採用方法】「いいね!」の数を参考に、クライアント様が選出します

投稿ルール

❶投稿は下記「アイデア投稿フォーム」より投稿してください
❷プレゼン資料等がある場合はPDFファイルにて投稿してください
❸アイデア内容に基づき、運営にて「イメージ写真」をフリー素材サイトより選定したのち公開します

ルイ

詳細内容

(ブログを拝見しました。大人の背中が軸になっていらっしゃいましたが、子供が主体@軸で大人は手助けするのがベストではないかと思いました)

【コンセプト】
島のこども園、小中学校、高校の児童生徒と連携し、学校やクラス単位で山を使って自由にやりたいことを行ってもらう。
ただし、ただ単発で遊ぶのもOKですが、ルールとして、3年間かけて何かを皆で完成させること。(農作物づくりでも良い)
→みんなで知恵と力を合わせて協力しあい、達成することが大切
→クラスが変わってもこのチームだけは卒業まで変わらない、とか面白いと思う
→DASH村のようにしたければ、大人が少し軌道修正したり他で手を加えたら可能になるのでは?

【山に来るきっかけづくりも並行@案として】
山に子どもたちが集える場所をまずは2箇所設ける
①駄菓子屋さん
→近所のおばあちゃんなどにもお店番してもらい、コミュニケーションの場に
②学童保育所みたいな放課後に子どもたちが集まれる場所
→子供から大人まで放課後に遊んだり勉強したりできる地域コミュニティの場を

自分で考えること、生きるチカラを伸ばす場が減っている現代に育つ子どもたちの、楽しい!やりたい!無限のアイデアをフル回転できる山に。想い出が尽きない山に。
そうすればきっと、大人になっても帰りたくなる山になると思います。
飲食の場やキャンプ場などはこの山じゃなくても出来ます。その先を見据えたアイデアを考えました。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

握手

みんなのコメント

コメントを残す