“まるでお花畑”あんフラワーシェイク 企業案件#島のシェイク屋さん

ナナイロ

詳細内容

白あんをベースに無添加の野菜パウダーなどで色付けして作る「あんフラワー」

手にした瞬間シェイク上に広がる“お花畑”は淡路島の特産、カーネーションやバラ、菊など色とりどりな花々たち。

崩すのが勿体ない可愛さながら、シェイクと混ぜながら食せば和風な餡風味シェイクを楽しめる。

写真をつい撮りたくなるというのは、目に飛び込んでくる映像のインパクトが最も重要であり、シェイクという甘味ならではな楽しみを後押しできる、より購買意欲が増すような美味しさも必要不可欠となる。

乳製品やフルーツなどと相性の良い餡は、日本人が好む甘味の中でも上位であり、取り入れやすい素材でもある。

一つ一つを1〜2センチ程度で重たくなりすぎないようにすれば、できたてのシェイク上にそっと並べても沈まず、撮影が可能。

そのまますくって食べてもいいようにスプーン形状のストローにし、一日の販売数を限定で固定にすれば、あんフラワー自体の準備数も決まりロスが防げる。

淡路島は通年花が楽しめる地域であり、特産となっている花々もあるほど。

目で見て楽しみつつ、斬新ながらも美味しい淡路島らしいシェイクになると思う。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す