究極のバリアフリー(ユニバーサルデザイン)コンビニ 企業案件#株式会社スタジオモブ

しょうじ シルバー

詳細内容

コンビニは「コンビニエンス」と冠しているものの、ハンディキャッパーにとってはなかなか利用しづらい(と思う)。通路の狭さ、トイレが車椅子に対応していない・・・etc.
 
そこで御社が培ってきた技術と経験で「究極のコンビニ」を1件、建ててみるというのはいかがでしょうか? 都市にあっても土地の狭さクリアする究極のユニバーサルデザインで誰でも利用しやすいコンビニを造ってみる。社会的にも意義のあるクラウドファンディングになるのではないかと思います。
 
ご検討いただければ幸いです。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す