みんなで乾杯!グルメなオープンストリート 企業案件#新世界市場

ナナイロ

詳細内容

100年という歴史からそこに携わり、馴染みのある顔ぶれも老若男女であり、皆一度は来たことがある、来ていた懐かしい場所でもあるはず。屋根があり雨風がしのげる通りであり、本来は通年季節や天候に左右され過ぎず、時間さえあればゆっくり過ごすこともできる場所である。

現在の風景では、「ゆっくり」できるスペースの確保が見られない。
決して広くはない道幅ではあるが、中央にあえてベンチや椅子、ソファ等、それぞれがゆっくり腰掛けれる休憩箇所を設け、オープン時間より、通勤前や近所のおばあちゃん、子供たちでもその場で腰掛けて飲み食べでき、語らい寛げる通りにする。

賑わいや華やかさは、ある一定の時間滞在してこそ生まれる空間だと思う。

せっかくの屋根つきな通り、活かして頑張ってほしい。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

みんなのコメント

コメントを残す