走る広告トゥクトゥク 企業案件#KAJA TUK rent

募集要項

募集目的

KAJA TUK rentは、東南アジアの乗り物であるトゥクトゥクを、レンタカーとしてお楽しみ頂けるサービスです。
普通自動車免許で運転可能で、旅行やイベント出店時にご活用頂けます。
このKAJA TUK rentのサービスをもっと多くの人に認知してもらえるためのアイデアを募集します。

現状の課題

現状、SEO対策にて「大阪 トゥクトゥク レンタル」で1位を獲得していますが、まだまだ検索される数が少ないです。
検索をされる前にまず、日本(まずは事業所のある大阪)でトゥクトゥクに乗ることが出来るということを広める必要があると感じています。

ポイント・強み

普通自動車免許で簡単に乗れるという点、高速道路も走行可能だという点、最大4名まで乗れるという点と、走っている時や停車中は本当にたくさんの人が写真を撮ったり指をさしたりして非常に目立ちます。

理想のゴール

旅での移動手段は、非日常のワクワクを体験する為にとても重要だと思っています。
トゥクトゥクのレンタルがもっと広まることでより素敵な旅の思い出作りを提供出来るようになりたいと思っています。

関連URL

KAJA TUK rent
https://allinclusive-kaja.jp/kaja-tuk-rent/
Instagram
https://www.instagram.com/kaja_tuk/

募集詳細

【募集期間】2021.6/1(火)〜6/30(水)23:59
【採用賞金】1万円
【採用方法】「いいね!」の数を参考に、クライアント様が選出します

投稿ルール

❶投稿は下記「アイデア投稿フォーム」より投稿してください
❷プレゼン資料等がある場合はPDFファイルにて投稿してください
❸アイデア内容に基づき、運営にて「イメージ写真」をフリー素材サイトより選定したのち公開します

原圭一郎フリーランス/35歳 ゴールド

詳細内容

バスの背面広告や、ラッピング広告というものがあります。
バスの後方を走っていたりすると、信号待ちの際に嫌でも目にしてしまうあの広告です。

トゥクトゥクの認知度は現状かなり低いものであると思います。(私も知りませんでした)
しかし、走っているだけでかなりの注目を浴び、カメラを向けられるというのはそれだけ「見られる」ということに他なりません。
あとは、「調べてもらう」という作業をしてもらうだけですが、これが難しいです。

そこで、トゥクトゥクに広告枠をつけます。もしくは、サービス名称のrentを大きく見せることでも効果があると思います。側面と背面のような写真に撮ってもらえる場所に掲示します。

バス広告と大きく違うのは、
1 現物を見てもらえる。
2 珍しいので写真を撮ってもらえる。
3 場合によっては拡散してもらえる。

運用の無い日に回送させるだけで一定の広告効果があるかと思います。

FacebookTwitterLine

いいね投票締切

いいね投票は終了しました

握手

みんなのコメント

コメントを残す